インプラントの研究

インプラントの治療を選択

トップ / インプラントの治療を選択

インプラントと手術の情報

インプラント治療期間の悩み

歯を失くした時の従来の歯科治療は、「インプラント」「入れ歯」「ブリッジ」の3つからの選択でした。入れ歯は手入れが大変ですし、食事のときのことを考えると、抵抗感も強く、ブリッジは健康な歯を犠牲にしなくてはいけません。「自分の歯のように噛める」と評判も良かったインプラント治療ですが、埋め込み手術から、骨の定着を待つ期間(数ヶ月)が必要となるため、時間のかかる治療と言われていました。この時間が「悩みの種」であった方も多いでしょう。しかし、最近では、研究が進み、歯科技術も高くなったために、「即日・日帰り」などの治療も可能になってきました。これからは、その日から今までどおりの生活が送れます。「悩み」も解消ですね。

チーズ

悩みを解決するための治療

ご飯が美味しくない、はっきり発音できない、旅行に行くのが億劫だ、そんな悩みはありませんか?インプラント治療を行えば、そんな悩みを全て解消することができます。インプラント治療では、歯茎に直接人工歯根を埋め込みますから、人工歯と言えども、天然の歯と同様の安定感を得ることが可能です。入れ歯のようにガタついたりするような心配もなく、天然の歯と同様に強く噛む力を得られます。普段のお手入れは、自分の歯と同様に歯磨きするだけでOKですから、まるで自分の歯そのものです。この治療を受けるには、特別な病院に行く必要はありません。普通の歯医者さんでも行ってくれます。一度、相談してみてはいかがでしょう。