インプラントを利用

インプラントできる人

トップ / インプラントできる人

インプラントと手術の情報

インプラントは便利に

インプラントは第2の歯と呼ばれております。他にもブリッチや入れ歯などの方法があるのに何故そういわれるかというと、自分の歯に一番近い状態で再生することができるからです。インプラントは、顎の骨に差し込むボルトのことを言います。その上に人工の歯をかぶせることにより、自分の歯と同じように入れることができます。人工の歯は、自分の歯に近い色合いにしてあるために、人工であるということがわかりづらく作られているので、本物の歯とあまり変わりがありません。歯がなくなった状態にかかわらずに利用することができます。

快適なオールオン4の治療が人気です。
気になる治療費や治療方法なども、詳しく紹介されています。カウンセリングも丁寧ですので、安心できますよ。

1日で噛めるインプラント

インプラントの治療法は各歯科医院によって異なり、歯を支える土台を立てる所からプラスチックの仮歯を入れる所までをその日のうちに行い、治療後から噛めるようになる方法もありますので、詳しくはカウンセリングの際にお尋ねして不安を解消しておくと良いです。仮歯は本物の歯とそっくりに作られているため違和感はありません。そして後日本物の歯を装着して定期的に健診を受けていく事になります。欠損してインプラントが必要な歯が1本なのか2本以上かによっても、治療法が変わってきます。